ストレートネック

こんにちは!まちの整体整骨院です。
今日は首の痛み、特にストレートネックについてのお話をしていきます。

本来首の骨は軽く前に弯曲した形をとっているのですが、
そのカーブがなくなり、真っ直ぐに(ストレート)に変形してしまった状態をストレートネックといいます。

最近ではスマートホンの見過ぎやパソコン作業なども原因となっていることがあります。

首だけを見るとストレートになっていますが、実際の患者さんの身体を見てみると、
背中が丸くなっていることが多々あります。首が真っすぐになり斜め下ばかり
見ていると当然、背中は丸くなってしまいます。
そして、その下の腰まで丸くなってしまっている方もいらっしゃいます。
症状としては、頭痛やめまい、手や腕のしびれ、
自律神経失調症などをともなうことが多いとわれています。
本来、腰は軽度前弯、背中は軽度後弯、首は経度前弯になってSの形になるのが理想とされています。
肩・首・腰の姿勢を普段から気をつけるだけで予防と改善に繋がりますので、意識してみるのもいいですね。
—————————————————
「どのような痛みも根本から改善!」
—————————————————
\ バランス整え元気な毎日! /

周りの同世代より健康なカラダへ
【まちの整体整骨院】
【住所】
神戸市須磨区中落合3丁目1-440-103
神戸市営地下鉄名谷駅徒歩3分 *ルッカビル裏公団の1階にあります!!
【電話番号】
078-792-8444
【診療時間】
平日・日曜:午前9:00~12:00 午後14:00~19:00
土曜:9:00~14:00
木曜定休日
*木曜日以外の祝日も通常通り診療しています。

(2021年2月1日)

新規限定LINE予約で姿勢分析無料